FC2ブログ

犬少年は主に服従を刻み込まれる

2015.04.08.Wed.21:00
外を夕闇に包まれた豪邸。その最上階にある主の部屋で飼われているペットが、主の帰りを待っている。
そのペットは猫ではなく、犬。それも、頭部にある茶色い犬の耳を揺らし、犬の足型のグローブとブーツを嵌められた手足を小さく震わせ、尻穴をみちみちに埋め尽くして暴れている極太のアナルバイブを内蔵した犬の尻尾と茶色い毛の生えたパンツを履いた腰をくねくねとよじらせている犬の衣装を着た少年で。
少年は口に噛まされた骨の形をした口枷から尻穴をバイブで容赦無く掻き回される刺激に濡れた甘い唸り声を上げ、自身の首に施された赤い首輪と主のベッドの脚を繋いでいる頑丈な鎖を鳴らしながら、自分に快楽を与えて出て行った主が戻ってくる時を待ち続けていた。

「うぅー…! む、ぐふうぅぅ…っ!!」

言葉を封じる口枷を強く噛み締め、少年は床に敷かれた絨毯の上で身体を胸と膝で支え、涙と唾液でぐちゃぐちゃに汚れた顔をイヤイヤと左右に振る。
しかし、そうして拒否の意思を表しても少年一人きりの部屋ではそれに応える者はおらず、無感情なバイブも少年の意志などお構い無しに駆動して、度重なる陵辱で柔らかくほぐれ切った肉壁を休み無く抉り、削っていく。
手さえ自由ならそのバイブの責めからは簡単に逃れられるのだが、少年の手には犬のグローブが嵌められている。形状だけ見れば可愛らしい衣装に見えるグローブだが、その可愛らしさとは裏腹にグローブは装着した者の手を強制的に握り込ませた状態で固定する機構と、自力でグローブを外せなくする鍵が手首の辺りに付いていて。これを手に嵌められた少年は手の自由を奪うグローブを外せず、頭部に付けられた犬の耳の飾りも取れず、足に嵌められたブーツも脱げず、口に噛まされた口枷を取り外せず、首輪とベッドの足を繋ぐ鎖を解けず、ペニスから吐き出した精液と尻穴から溢れ出た腸液で茶色の毛並みがどろどろに汚れたパンツを、アナルを嬲るバイブごと脱ぎ去る事も叶わない。

「んーんっ! んむうぅぅぅ……っ…!」

少年は、苦しげな鳴き声を上げ、高く掲げた尻をビクつかせてイった。もう、何度イったのかも分からない。
けれど、またイかされる。少年が何度イこうが、意識が飛びそうになろうが尻穴の淫具はとまる事を知らず、手加減の無い首振りで少年の体内を引っ掻き回し、気絶する事も許さないまま尻穴だけでの連続絶頂を強要する。

「ふーぅっ! む、うぅぅぅーっ!」

もう、嫌だ。その思いを込めて少年は一際大きく唸る。
身体中が蕩け落ちそうに熱く火照り切り、頭は深く物事を考えられないくらいに白く霞んでいる。このままじゃ、おかしくなる。例えではなく本当にそう感じて少年は恐怖を覚え、必死に助けを求めて唸った。
すると、まるでその助けに応えるかのように部屋の扉が開いた。開けたのは他でもない、少年の飼い主にして甘い責め苦を与えた張本人の主の男だった。

「やぁ、ただいま、ワンちゃん。良い子にしてたかい?」
「んぐっ! むうぅぅ!」

のんきな帰りの挨拶を行いながら近付いた主の足に少年はグローブを嵌められた手ですがり付き、許しを求めて声を上げる。

「ん? どうしたの? もしかしてワンちゃんはパンツを脱がせて欲しいのかな?」
「ふっ、むぅぅんっ!」

その通りだと首を縦に振り肯定を示す少年。責めの終わりに期待を寄せ、一生懸命に首を動かす少年ペットの姿に主はにっこりと微笑み、穏やかな口調で残酷に言い放った。

「じゃあ、脱がせてください。っておねだりをしなさい。そうしたら、脱がせてあげる」
「ふ、ぅっ…!?」

そんな事、口枷を噛まされていては言える訳が無い。もちろん、主はちゃんとそれを理解している。理解した上で、責めの材料として不可能な指示を出しているのだ。

「おや? 黙っているって事は脱がせて欲しくないのかな?」
「っ! うがへへ、くら、ふぁ、ひ…!」
「何? 聞こえないよ? ちゃんと言いなさい」
「く、ふっ…うがひぇへ…くら、ひゃ、いぃっ…!」

上手く発せない言葉を使い、快楽に震えながら指示されたおねだりを口にする少年の様子を主はしゃがんだままにこにこと眺め、時折無情な指示を下して少年ペットの心と身体に服従を奥深くまで刻み込むのだった。




↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


B L ♂ U N I O N






















関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者のみに表示