fc2ブログ

男は己が望む光景を意のままに作り出す

2021.11.08.Mon.21:00
男達の尻穴へとねじ込まれている三本の指が、異物を拒む力を跡形も無く失った腸壁を好き勝手に蹂躙し望まぬ快楽を二人に休み無く味わわせている。解れきった体内の肉を抉り、過敏な前立腺を時折からかうように一際強く擦る残忍な指から逃れたくても、男達は逃れられない。左右の手の人差し指から薬指を巧みに動かして蕩けきった腸の中を思い通りに弄んでいる非道な男の責めから離れたくても、男達は離れられない。
縄を用いた拘束を裸体に着せられ、二人仲良く腹側を下にして宙に吊るされた無様な男達は、自力では振り払えぬ頑丈な縄を虚しくぎしぎしと軋ませながら間抜けにぶらぶらと揺れ動いている自分達の背後でソファーに腰掛けた男の指に無防備な尻穴を延々と嬲られ続けるしか無い。
自由を奪われ、黒革の目隠しと黒色をした棒状の口枷を装着された惨めな男達は、見ることとしゃべることを禁じられた頭部をみっともなく振り乱しながら涙と甘い悲鳴を発しつつ為す術無く尻穴を襲う快楽に翻弄されることしか出来ない。
淫らな辱めから逃れる為の手段を取り上げられ、すぐ隣にいる仲間を救うことも不可能にされた男達はもう、絶えず湧き上がる悔しさとその悔しさを大きく上回る甘い苦悶を覚えさせられながら尻穴のみでイき狂う様を熱烈に指を絞め上げつつ蠢く尻穴と合わせて自分達を拉致した男に捧げるだけの存在でしか無いのだ。

「んむっ、むぐぅぅぅんっ! うぶっ、ふうぅ! んもぉぉぉっ!!」
「あぐっ、ぶぅ、ぶむあぁ! ふっ、ふぐっ、あみゅぅぅぅっ!!」

二の腕を胸部に括り背中で捻り上げさせた手首を縛り上げている上半身の縄と足首と太ももを短く繋いで両足に折り畳んだ状態を強要している縄を鳴らしながら、羞恥を抱く余裕も削り落とされた男達は淫らに歪んだ絶叫を放ちつつ吊るされた裸体を必死にもがかせる。
そんなことをしても手足を縛める縄は解けず、それらの縄と天井に打ち付けられた金具達を繋いでいる縄は緩む気配すら見せないというのに、二人は普通とは全く違う形で快楽を執拗に極めさせられる甘い地獄から抜け出したい一心でなりふり構わずに裸体をくねくねと踊らせ尻穴を掻き回す指からの解放をひたすらに欲している。
無論、男達のその行動に意味は無い。どんなに脱出を試みても、二人は身動きを大きく制限された事実からも、断続的に尻穴へと叩き込まれる雌の悦びからも脱せない。
無駄な試行錯誤を幾ら繰り返しても状況に変化を引き起こせない男達は、残忍な男の指が強いるままにすでに限界を越えている裸体を絶頂の方向へと追い詰められ、何十度目かも分からない甘い極みを無理矢理に迎えさせられる以外に選択肢など残されてはいないのだ。

「ふっ、ぎゅぅぅぅぅーっ!! んもっ、あむぅぅぅぅっ!!」
「ぶぐっ、むびゅぅぅぅぅんっ! あぉっ、むぁっ、んみゅぅぅぅぅーっ!!」

肌に縄が食い込む痛みも意識出来ないくらいに苛烈な絶頂に達した男達が、腕を封じられた上半身と閉じることも許されない足を痙攣させつつ汗と淫液を撒き散らしながら空中で狂ったように身悶える。喉が破れんばかりの声で鳴き喚きながら、吐き出す精液もほとんど残っていない男根をビクビクと脈打たせつつ男達がほぼ透明に近い淫蜜を力無くとぷりと分泌させる。
そんな滑稽な痴態を晒しても、男達に加えられる甘い地獄は終わらない。冷酷な男はじょじょに理性を失っていく絶頂の様子に目を細め、満足げに口角を吊り上げながら、男根から噴き出した不完全な精液が床に辿り着くよりも先に指の動きを再開して男達に次の絶頂を要求していく。
当然、その追い打ちを回避する方法など男達には無い。達したばかりの尻穴に無慈悲な甘い追撃を注がれる男達は、うるさいくらいに高鳴っている心臓と息苦しさを感じるくらいに乱れきっている呼吸を落ち着かせる暇さえ認められないまま、新たな絶頂へと昇り続けさせられるしか無い。

「んふっ、むふっ、むうぅ! んぐぅぅぅ!」
「あむ、むおぉ! んぉっ、ふぶおぉ! あぐ、うぐぅぅぅぅっ!!」

嬉々として自分達を快楽で苦しめる男に全てを支配され、触られてもいない男根から体液を容赦無く放出させられる哀れな男達。言葉を奪われた口で怒りや哀願を不明瞭に紡ぐ気力も無くし、ただただくぐもった喘ぎを縄の音と共に部屋中へと響かせ続ける惨めな男達。そんな愉快極まりない二人の男の悶絶を左右の指で引きずり出し続ける鬼畜な男は、指の疲労さえも忘れさせる至高の光景を存分に愉しみながら、硬く張り詰めた状態で前後左右に跳ね回る二本の男根を目で追いかけつつ責めに巧みな緩急を付け、この男達はもはや自分専用の所有物なのだという情報を再確認しいびつな充足を募らせる為に二人の裸体を同時に高めさせ重なった絶頂というより見応えのある光景を意のままに作り出していくのだった。






↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村

B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓





















関連記事
スポンサーサイト
ハンバーガー屋勤務の巨乳店員 勤務帰りの裏バイト(中出し) 覆面講師のメンズエステテクニック集vol.52
コメント

管理者のみに表示