FC2ブログ

男は袋に詰めた少年探偵を眺めながら自慰に耽る

2018.12.23.Sun.22:00
背中で伸ばしたまま腕を全く動かせないよう、体育座りの状態から足を伸ばしたくても伸ばせないよう、口に噛まされたゴムホースを離したくても離せないよう裸体全体を黒色のテープでぐるぐる巻きに拘束された少年は文字通り手も足も出せない状況へと追いやられてしまった。
逃げるどころか、周りの様子を見ることも言葉を放つことも出来なくされた無様な少年。しかし、少年を捕らえテープを施した男はおのれの欲望のままに過剰な拘束を無抵抗の少年に加えた。テープに覆われた少年の肉体を大きなゴミ袋に入れてテープを巻き付け、更にその上からまたゴミ袋を施してテープを巻き付け、を何度も何度も繰り返し、少年の肉体を十数枚のゴミ袋と大量のテープで厳重に包み込んでしまったのだ。

「うぅ、んむ、あぉ、あむぅぅ……!」

口と繋がっているゴムホースはちゃんと十数枚のゴミ袋を突き破っているため、呼吸は問題無く行えている。しかし、身体は全く動かせない。一番下に位置する全身を覆うテープだけでも十分すぎる拘束だったのにその上に執拗なまでにゴミ袋とテープを与えられてしまった少年の身体は、もはや袋をガサガサと鳴らすことすら困難な状態だ。
もう、どうやっても自力では逃れられない。完全に自由を奪われた身体を自分を拘束した男の手で運ばれても、少年は暴れることすら出来ずに大人しく運ばれるしか無い。

「ふーっ! うふっ、あぐぅぅ……」

どれだけの時間、どれほどの距離運ばれたのかも分からない少年は、男の動きがとまると同時に怯えを募らせ、恐怖色の呻きを漏らした。そんな少年の左耳に男は微笑みながら口を寄せると、優しい声音で言った。

「探偵君、今からお風呂に入れてあげるよ。たっぷり、愉しんでね?」
「んっ、ぐぅ……!?」

テープとゴミ袋に包まれたこの状態で、風呂。意味が分からず、それでいて不穏な空気は嫌でも伝わり、探偵と呼ばれた少年は困惑と怯えが混ざった声を漏らす。そんな可愛い反応を見せる少年探偵に、男は興奮を抱いて笑みを濃くすると、少年の肉体をゆっくり下に降ろした。
湯をたっぷりと張った、浴槽の中へとだ。

「んもっ!? むぁぁぁっ!?」

ざばざばと浴槽から溢れる水音をゴミ袋ごしに聞いた少年探偵は、自分が液体の中に入れられている事実に気付いて驚愕し、じたばたともがいた。もちろん、もがいても意味は無い。男の手を煩わせることも出来ない。少年は為す術無く肉体を温水の中へと沈められ、左半身を下にした状態で浴槽の中に転がされた。

「うっ、うっうんっ! ぐぅぅ! うむぅぅ!!」

全身に伝わる湯の熱を感じながら、少年探偵は脱出を求めて身悶える。男は、湯の中でビクビクと震える黒いゴミ袋を眺めながら愉快そうに口角を吊り上げると少年の口に繋がっているゴムホースをテープで浴槽の縁に貼り付け、少年がもがいてもホースが湯に落ちないよう固定すると、また不釣り合いに優しい声音で少年探偵に呼びかけた。

「じゃあ、探偵君。私は行くね。あんまり暴れたら口のホースがお風呂に入ったり、テープが緩んで袋の中にお湯が入ったりして窒息しちゃうから、大人しくお風呂に入ってるんだよ? 良いね?」
「んぅ!? んぉっ、おむぅぅぅっ!!」

行かないで。助けて。そんな思いを込めて発せられる懇願の叫びを堪能しながら、男は浴室の扉を閉めた。本当に立ち去ったのではなく、音で少年探偵に立ち去ったと誤認させるためだ。

「うぅ……ふぅ、んむぅぅ……」

男の考えは思い通りに進み、少年は気落ちした唸りを漏らし、窒息を恐れて大人しく浴槽の中に転がっている。
そんな少年の姿を見て背筋を震わせながら、男はズボンのファスナーを下げていきり立った自身の男根を取り出すと、袋詰めで湯に入れられた少年探偵という情けない光景を眺めながら、右手で男根を扱き自慰に耽り始めた。

「うぅ、んふぅ、むぐ……うぅぅ……!」

これからゴミ袋の中にじわじわと溜まっていく熱に全身を嬲られ、悶え苦しむ少年探偵を想像し。吐き出された自分の精液が漂う浴槽の中で暴れ、ゴミ袋を必死に内側から変形させる少年探偵を思い浮かべ。追い詰められすぎたことで全てをかなぐり捨て、無我夢中で救いを欲する唸りを発する少年探偵の姿を空想して歪んだ欲望を膨らませながら自慰を行う男が近くにいるなんて考えることもせず、テープとゴミ袋に裸体を覆われた少年探偵は力無い呻きを漏らしつつ湯の中で身をよじらせていた。






↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村

B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓




















ゲイ向け野郎系コミック、電子書籍のダウンロードショップ - DLsite G


ありがとうお兄ちゃん~清貧長男万引き脅迫~
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

管理者のみに表示