FC2ブログ

獣人達は魔物の淫らな餌へと堕ちる

2016.10.12.Wed.21:00
国の中央に存在する大都市から遠く離れた位置にある、獣人達の村。その村に現れ始めた魔物という危機から村を守る為、屈強な肉体を持つ村出身の獣人戦士三人が魔物の住処である山の洞窟へと踏み入った。それが、数日前の事だ。
魔物は現れなくなったものの、三人の獣人戦士も戻ってこない。安否を確認したくとも、残された村の者には危険から身を守る力は無い。故に、村の獣人達はありったけの金を掻き集め、ある程度の戦う力と移動の速さを持つ若い獣人達を選んで大都市へと行かせ、洞窟の中の様子を調べてくれる実力者を雇おうとしていた。
その選択肢が三人の獣人だけでなく、村の状況さえもより悪化させてしまう物だなんて知る由も無いままに。

洞窟に入った三人の獣人は、下級の魔物を生み出して操る魔物の親玉と勇敢に戦い、深手を負わせた。しかし、魔物以上に負傷させられた三人はあと一歩というところで魔物にとどめを刺し切れず、表面の黒がぬめった液体でてらついている魔物の触手に武具と衣服を剥ぎ取られ、そのまま自分達を裸体にした触手に自由を奪われ、抵抗の出来ない肉体を魔物の良い様に弄ばれる状態へと追いやられてしまった。それは、ただただ恥辱と屈辱に苛まれるだけの弄びではなく、全身あちこちから分泌される体液を魔物の力として吸収される形での弄び。触手に性の弱点を撫でられながら全身をくすぐり回され、肌の表面から噴き出した汗と、口内に染み出した唾液と、尻穴から滲み出す腸液と、絶頂の度に男根から放出される精液を魔物に吸収され、休み無い絶頂の苦しさと魔物に絶頂を強いられる悔しさと倒そうとした魔物が自分達の体液を吸って回復した上にじょじょに力を増していく様を特等席で見つめる事しか出来ない絶望の凌辱だ。

「うぅぅぅー…あ、ごぉ…おぶっ、おぉぉ…っ!」

狼獣人の青年が洞窟の床を覆う魔物の一部に肘から先と膝から先を飲み込まれた肉体を必死に暴れさせ、どうにかして逃れようと試みている。だが、太い触手に緩み切った尻穴を掻き回され、何十本という細い触手に勃起した男根と左右の乳首と自慢の白銀の尻尾を丹念にくすぐられていては力を込めようと意識してもすぐに脱力してしまい、狼は逃げ出すどころか口内に突っ込まれた触手を噛み切る事さえ叶わずに四つん這いの体勢でイきまくらされる事以外何も出来ない。

「んー、んふぅぅぅぅーっ!! うー、ふぅ、ぐぅぅぅっ!」

猿獣人の男が鼻から上以外を全て魔物に包み込まれ洞窟の天井から逆さに吊るされた肉体を一生懸命に悶えさせるが、猿の身体を包む魔物はビクともしない。気を付けの体勢で絞め付けられた猿の裸体は指一本さえ思い通りには動かせず、性の弱点を優しく揉み込んで快楽を与えてくる魔物の身体からは決して逃れられず、猿は逆さで宙に吊るされた肉体を甘く呻きながらくねらせ、みの虫のような姿で情けなくぶらぶらと揺れ動くしかない。

「あ、がぉぉっ…ほ、ぐぅぅぅっ…んー…んぅ、むぅんぅぅっ…!」

虎獣人の男が魔物の身体に覆われた壁に大の字で磔にされた肉体に無我夢中で力を入れるが、肉の壁から生えた触手に手首と足首、肘と膝、太ももと二の腕、腰、肩、首、縞柄の尻尾、口といった様々な箇所を厳重に縫い付けられていては幾ら力を込めようとも拘束を解く結果には結び付けられず、虎獣人は乳首と男根を吸いながら尻穴をめちゃくちゃに掻き回してくる触手の責めに耐えられないまま何度も何度も絶頂させられ、噛み切れない触手に力無く牙を立てながら甘く歪んだ悲鳴を洞窟内に響かせるしかない。

「んんっ、うっ、ぶ、ぐふぅぅ」
「んおぉぉっ! うー、ぐっ、ぐもぉぉぉんっ!」
「う、ぐぁ…んぅ、む、んもぉぉぉ!」

魔物が触手を通して勝手に口内へと流し込んでくる特殊な体液のせいで無理矢理に栄養を補給させられ、とめど無い射精をさせられる三人の獣人は、激し過ぎる快楽と自分達のせいで魔物が強化されていく事実でやがて壊れ、大都市に走った村の者が雇ってきた戦士達が自分達の仲間入りをする光景を見ても全く意に介さずに快楽を追い求める、魔物を育てる淫乱な餌へと自らの意思で堕ちていく。
無様に陥落し肉欲の事だけを考える存在に変わっていく狼と猿と虎を眺めながらたいまつを掲げる下級魔物は愉しそうに笑い、魔物の親玉は愉快そうに巨体をぶるりと震わせていた。





↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓




















ゲイ向け野郎系コミック、電子書籍のダウンロードショップ - DLsite G


オナ狂い性欲図鑑
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
三獣人そろい踏み!!
・・・獣人の匂いを嗅ぎつけてやって参りました。あいかわらずのエロさに、鼻血ぶしーでした。
あああ、私の愛する虎獣人がとんでもなくエロいことに!!かんどーです。
虎、狼、猿、三獣人そろい踏みでした。ありがとうございました。

管理者のみに表示