FC2ブログ

監禁恥辱は強く歪んだ愛情から生まれる

2016.09.09.Fri.21:00
この作品は名無しさんのリクエストを元にして書かせていただきました。リクエスト、ありがとうございました!


爽やかな陽の日差しが降り注ぐ日曜日の市民スタジアムは、満員だ。男も女も、老いも若きも、今日スタジアムで行われる試合を楽しみにして足を運び、始まりの時を今か今かと待ちかねている。
だが、その始まりの時は訪れない。何故なら、試合を行う片方のチームの少年達は補欠の者を除き誰一人としてスタジアムに辿り着いていないからだ。臆病風に吹かれた訳ではなく、交通機関のトラブルでもない。少年達は複数の男達に集合場所へと向かっているところを一人一人と攫われ、スタジアムから遠く離れた位置にあるビルの一室に閉じ込められてしまったのだ。
全ては、多くの男達を操って少年達を拉致させた一人の男のせい。本人が望んだ訳でもないのに息子の為にと金と人を用い、息子の試合相手である少年達が試合会場に辿り着けないようにした男のせいだ。

勝つ事が全てであり、勝ちが手に入るならばいくら金を使っても汚い手を使っても何の問題も無い。そんな姿勢が息子からの反感を買い心の距離を置かせたというのに、価値観の全く違う男は息子の冷たい反応をまだ足りないんだと解釈してよりその行動をエスカレートさせ、更に息子からの拒絶を受けた。
どうしたら息子を喜ばせる事が出来るのか。勝ちが全ての価値観を変えられぬ男は問いの答えを探せば探す程深みに嵌まり、愛情の強さ自体は紛れも無く本物であるが故に苦悩し、徐々に壊れて行った。そんな時期に、少年達が男の息子が所属するチームに勝ってしまったのだ。
息子に負けを付けたあの少年達に辱めという名の制裁を加え、試合での負けと無様な姿を強制される精神の負けを与えれば、息子も喜ぶに違いない。正常な思考で考えればその道理が通る訳は無いのだが、壊れた男は正常からはすでに程遠く。息子としっかり話せば本人が負けに対して悔しさを抱いておらず全力で戦った事への満足を抱いていると分かったのだが、嫌いな親と言葉を交わす事すら拒んだ息子は男に自分の意思を伝えず、男が異常な行為を少年達に向けて行おうとしているという事実にも気付けなかった。

その親子のすれ違いの結果が、哀れな少年達の姿だ。衣服を剥ぎ取られた裸体に縄の拘束を着せられ、頭から足先までをすっぽりと包む形で麻の袋を一人一人被せられ、その被せられた麻の袋の上から更なる縄の拘束と言葉を封じる猿轡を施され、苦しげな唸りを上げながら監禁された部屋の床の上で芋虫のように身悶える、十数人の少年の姿だ。
立つ事は出来ない。周囲を見る事も出来ない。しゃべる事も出来ない。何より、周りで呻いている仲間を助けて全員で大事な試合の会場に向かう事も出来ない。
それらの要素は少年達の心を残酷に斬り付け、激しい屈辱と悔しさを生み出している。しかし、壊れた男はここまで酷い事を何の罪も無い少年達に行っておきながら、無慈悲に責め苦を加えた。息子を喜ばせる為に、息子に屈辱の負けを味わわせた少年達が無様に悶え苦しむ状況を作り上げる為に、監禁部屋の内部に強力な媚薬を混ぜて熱した空気を送り込み、暑さと発情に追い詰められる袋詰めの少年達の痴態をあらゆる方向と角度から監視を兼ねるカメラで撮影したのだ。

「んっ…むぅっ、ふっ、ふぐうぅぅ!」
「むぐっ、んもぉっ……ふっ、ふっ、ふむうぅ…!」

ミストサウナのような状態になった部屋の中で、自身の汗でぐしょぐしょに濡れた麻袋に包まれた少年達は縄に自由を奪われた肉体を一生懸命に動かし、発情させられた肉体を鎮めようとして勃起した男根を床に擦り付けている。
そんな事をしたら体力を大きく消耗して余計に苦しくなり、麻袋の内部に自身が吐き出した淫らな体液の匂いが充満していってしまう事も気にならないまま、少年達は意味をなさない声を漏らしつつ全員が床に男根を擦り付け、何度も何度も絶頂へと至っている。

そんな痴態を手元の端末で眺めながら、男は未だ試合の始まらないスタジアムのグラウンドを見つめて微笑んだ。
自分の行った行為が息子の喜びとは真逆の怒りと憎しみを生み出すだなんて欠片も考えず、愛した息子自身の手で金で事件をもみ消す事も出来ずに警察へと突き出される未来が待っているとも知らず、壊れた男は幾つもの麻袋が床でのた打ち回る映像を見つめながら、もう何年も見ていない息子の喜ぶ顔を思い出して微笑んでいた。

「んーんっ、んぐっ! ふっ、むおぉぉ」
「うっ、うぐぅぅんっ! うー、うむぅんっ!」

親子の確執に巻き込まれた哀れな少年達は、今日の試合の事を完全に忘れて快楽を追いかけ、息子が男を詰問して吐かせた場所の情報を受け取った警察が監禁部屋に訪れる時まで、媚薬と汗と淫液の香りが漂う部屋の中、麻袋に詰め込まれた状態でイき続けていた。





↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓




















ゲイ向け野郎系コミック、電子書籍のダウンロードショップ - DLsite G


枕営業を断った生意気アイドルに媚薬を使ってお仕置き輪姦
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
No title
リクエストに応えていただきまして、ありがとうございました!
言葉数の少ないリクエストに対してこれだけの文章が書けるとは、脱帽です。
楽しませていただきました。
また機会がありましたら、袋詰めよろしくお願いいたします。

管理者のみに表示