FC2ブログ

淫虐のパーティーは豪華客船で開かれる

2016.08.13.Sat.21:00
豪華客船を貸し切って行われているパーティーの会場で、様々な人物が食事と談笑を楽しんでいる。有名企業の上役、財政界で幅を利かせる者、知らない者を探す事が難しい程のタレントなど、多種多様な者達。一見したら同じ会場にいる事に不思議を覚えるような組み合わせの者達は、全員に二つの共通点があった。
一つは、男性である事。そしてもう一つは…犯罪組織のメンバーとして暗躍しているという事。表向きに高い地位を持つ者も、そうでない者も。客として訪れた者も、船の乗員として働いている者も。その全てが男であり、組織の一員として犯罪に大なり小なり関わっている。
そんな悪の存在である彼らが行うパーティーが、普通の物と同じになる訳が無い。軽く見回しただけでも、普通のパーティーではあり得ない物があちこちに飾られている。全裸に剥かれ頑丈な拘束具で壁や床に磔にされた男達が、棒状の枷を噛まされた口から唸り声を上げて必死に身悶えている様子が見えている。

ある者は怯えた瞳で自分を見つめる男達に解放を求めながら、またある者は怒りを込めた瞳で自分を見下ろす男達を強く睨み付けながら、くぐもった唸りを発する。そういった無様で惨めな姿を優越感たっぷりに観察しつつ、悪の男達は口元を黒く歪めながら無抵抗の男達の裸体を思い思いに弄び、怯えと怒りの表情が望まぬ快楽で歪む光景を興奮で胸を高ぶらせつつ堪能していた。

「んぐふぅぅぅっ! んもっ、むぅ、うぐぅぅ!」
「はふっ…は、むぉ……んぅ、むぶぅぅ…」

壁にX字で磔にされた二人の男達は、逃れられない裸体を休み無く指で撫で回され、片方はイってもイっても許されない絶頂地獄を。もう片方はイく直前まで身体を高めたまま一向にとどめの快楽を与えない生殺しの地獄を施されている。

「はー…ふ、ひゅ…んも、むぐおぉぉっ」

別の場所で壁に繋がれた男は、乳首と尻穴に強烈な疼きを生む媚薬を仕込まれ、腹部に『媚薬放置中』と黒い文字を書き込まれた上で気が狂いそうなくらいに発情している場所を誰にも弄ってもらえない無慈悲な拷問に苦しめられている。

「あ…ぶぉっ! むぅー! ぐ、ぶぐぅっ…!」

パーティー会場の中央近くの床に、X字ではなく両手両足を真横に引き延ばした状態で繋がれた男は、丸出しの尻穴を極太のピストンバイブの表面に生えた凶悪なイボでめちゃくちゃに掻き回されながら、喘ぎ鳴く自分を取り囲んだ男達の自慰のおかずにされ、雄の匂いを放つ白濁の液体を全身にまんべんなくぶっかけられている。

嬲られる男達の痛々しい姿と甘く濡れた悲鳴でどこもかしこも淫らに彩られた豪華客船の会場。そこで開かれる非道で淫猥なパーティーは誰に邪魔される事も無く、客船が港に戻る時まで人が途切れる事も無く続けられていた。
巨大な犯罪組織を探り過ぎて目を付けられ抵抗虚しく攫われてしまった哀れな男達が、助けの来ない船の中で無情に性の刺激を注がれて辱められる淫虐のパーティーが終わった時、長時間遊び道具にされた男達は一人残らず快楽のみを欲しがる肉便器の精神を叩き込まれ、理性を欠片も残さず粉々に叩き壊されてしまっていた。





↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓




















ゲイ向け野郎系コミック、電子書籍のダウンロードショップ - DLsite G


競パン少年!
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

管理者のみに表示