FC2ブログ

苛烈な尋問で青年保安官は笑い喘ぐ

2016.01.07.Thu.21:00
この作品はイチコさんと山野さんのリクエストを元にして書かせていただきました。リクエスト、ありがとうございました!


「ひぃぁぁっ! ひゃ、んひぃぃ! あ、はっ、はぁぁぁんっ!!」

古びた建物の軒先を支える柱に繋がれた縄を軋ませながら、保安官の青年はブーツ以外の衣類を剥ぎ取られた裸体を激しく震わせ、笑声交じりの悲鳴を上げて与えられている苦悶から逃れようと必死にもがいている。だが、保安官に施された縄の拘束は幾ら必死になってもがいても全く緩まない。
保安官の手首に巻かれた布の上から結ばれた縄は腕を斜め上に伸ばしたまま遊び無く柱の高い位置へと繋がれており、保安官は腕を曲げる事はもちろん、この縄のせいで座る事も身体を脱力させる事さえも許されない。加えて、ブーツの上から結ばれた足首の縄は柱の低い位置へと繋がれており、保安官は無理矢理に開かされた足を閉じる事も叶わない。
文字通り手も足も出せないよう裸体を縛り上げられ、立ったまま無抵抗で無防備な状態へと追い込まれた保安官。そんな保安官を作り出した悪人達は何をされても拒めない肉体を四方八方から容赦無く責め立て、青年保安官に望まぬ快楽と息が苦しくなる程のくすぐったさを注ぎ込んでいた。

「あぁぅぁっ…ひゃ、めっ! ん、ぎぅぅっ! も、たひゅ…あはははっ、ひぐぅっ!」

悪人達の指先が、脇の下をくすぐり、脇腹をくすぐり、内股や膝の裏側をくすぐって保安官を強制的に笑顔にさせる。同時に別の指先が保安官の乳首を上下に弾き、ふくらんだまま萎える事も認められない男根を手で扱き、睾丸をやわやわと揉み込み、度重なる責めですっかり解れた尻穴を指でめちゃくちゃに掻き回して保安官を甘い快楽の波で雌のように鳴かせる。
笑いたくないのに皮膚の薄い場所を指先で撫でられたら嫌でもくすぐったさを覚えて笑わされてしまう。感じたくないのに性の弱点を責められたら嫌でも快楽を感じ、屋外で拘束された裸体を激しく痙攣させながら悪人達の思い通りに絶頂させられてしまう。
くすぐりと快楽、二つの苦しみに追い詰められ悶え狂う青年保安官は、涙で濡れた赤い顔と汗に濡れた裸体を振り乱しながら笑いに歪む懇願を繰り返し、許しを求めている。
しかし、保安官が発する悲痛の懇願に応える者はいない。住人がいなくなり寂れ切った街で懇願を叫んでも保安官を救おうとする者は現れず、唯一その懇願を耳にしている悪人達は保安官の懇願を聞いて冷酷に微笑み、保安官を今よりも更に無様な姿にさせる為に手を動かし、逃げられない裸体をくすぐりと暴力的な悦楽で嬲り倒す。

「あがぁぁぁーっ!? ら、め! んぎぃぃ! まら、イぎゅ! ひゃひひっ…イっぢゃ、ぁぁぁ!!」

目を見開き、舌を尖らせ、保安官は折れてしまいそうなくらいに裸体を仰け反らせて絶頂を迎える。もはや白い体液を男根から噴出させる事も出来ない十数回目の絶頂に保安官は縄でX字に固定された身体をガクガクと痙攣させ、一しきり身悶えた後ぐったりと肉体を弛緩させ、そして。
抑えようとする意志も間に合わないまま男根から液体を、黄色く色付いた尿を悪人達の前で垂れ流してしまった。

「あぅぅ…あ……み、りゅな…みない、れぇぇ……っ!」

弛緩した肉体では股間に力を込めたくても込められず、溢れ出る尿はとめられない。見ないでくれと恥を忍んで頼み込んでも悪人達は一切聞き入れず、羞恥に震える保安官の表情と放物線を描いて垂れ落ちる尿が砂っぽい地面を色濃く濡らす様子を全て観察し、残酷な言葉を愉しげな声音で保安官に浴びせた。

「くくっ…たくさん漏らしたなぁ、保安官さん」
「んじゃ、今度は…小便じゃなくて情報を漏らしてくれよ?」
「っあぁ!? も、やぁ! んひっ、ひはっ…いやっ、やぁぁぁーっ!!」

男根が尿を排出し終わるのとほぼ同時に再開されたくすぐりと快楽の責めを嫌がり、保安官は歪な笑顔で拒否を口にする。

「嫌なら、早く情報を言えば良いんだよ」
「ほらほら、早く言わなきゃ、また小便漏らしちまうぜ?」
「まぁ、それよりも先に保安官さんが狂っちまうかも知れないけどな」
「ひゃひぃぃっ! ゆりゅじ、で…ははぁっ…も、ゆる、ひ……んうぅぅ!」

笑いながら喘ぎ、喘ぎながら幼子のように泣きじゃくる青年保安官の絶叫はかつて街であった静かな廃墟に虚しく響き、手加減の無い苛烈な尋問を行う無慈悲な悪人達の心を、これ以上無く高揚させていた。




↓よろしければ、応援クリックお願いします↓

小説(BL) ブログランキングへ

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL短編小説へ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


B L ♂ U N I O N
↓よろしければ、こちらも応援クリックお願いします↓




















関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント
リクエストに応えて頂き、ありがとうございました!スランプ大変だと思いますが、影ながら応援してます。これからも執筆頑張って下さい(^^)
この度はリクエストにお応え頂き本当にありがとうございました。
くすぐり責めとっても可愛くて、素敵な作品でした♪
スランプはお辛いものだと思いますが、なるべく早く脱出されますことをお祈りしております^ ^
これからも頑張って下さい。


管理者のみに表示